<<  2016年度 病院のあゆみ  >>    
 2016年1月1日
  私達の病院も開院して2年と9ケ月が経過。
 この間、多くのお客様がおもちゃをお持ちよりくださいました。
 今年中には、2000人を超えるおもちゃに会えると思います。
 ずいぶん遠くのお客様もご来院いただいています。
 有り難く思いますがお客様の負担が少しでも少なくなるように
 さらに新たな場所に開院させていただけるように努力したいと思います。
 本年もどうぞよろしくお願いします。

*****************************************
◎「 2016 大分うつくし感謝祭 」参加 
 日時:2016年12月10日(土)11:00〜15:30
 場所:別府ビーコンプラザ・コンベンションホール 別府市山の手町12-1
  うつくし作戦は、エコについて楽しみながら学び・考える場として開催されました。
 講演会や展示会、ステージでの発表などがあり、大分おもちゃ病院も参加(2名が対応)
  初回という事もあり来院患者は、3人、2人は完治で1人は残念ながら対処できず
 という結果ですが、顔見世にはなりました。 次回が楽しみです。
            
*****************************************
◎「 日田市 おもちゃドクター養成講座(基礎編) 」 
 日時:2016年12月 9日(金)10:00〜12:00
 場所:日田市 中央公民館(アオーゼ)3階 体験学習室2
 主催:社会福祉法人 日田市社会福祉協議会  講師担当:大分おもちゃ病院 5名
 日田市で初めてのおもちゃドクター養成講座が開催されました。
 24名の方が受講され、多くの方がドクターに興味を持たれたようです。
 個人で、そしておもちゃ病院のドクターとしての今後の活躍が目に見えるようです。
           < 水のまち 日田 >

 
*****************************************
◎「 ドクターの為の電気回路用テスター取扱講習会 」 
 日時:2016年11月12日(日)10:00〜12:00
 場所:大分県社会福祉会館 3F 講師 大橋ドクター
    おもちゃドクターの為の電気回路用テスターの取扱講習会
 楽しい講習会でした・・と聞いています。
 良いですね。 ドクターとしてまた一歩前進です。


*****************************************
◎「 大分エコライフプラザ(大分市福宗)」 
 日時:2016年11月 6日(日)10:00〜13:00
 場所:福宗環境センターのリサイクルプラザ内
 大分市エコライフプラザで初めての開院です。
 このプラザは毎月の開催で、フリーマーケット・抽選会など活発な活動をされています。
 おもちゃ病院は初めてにもかかわらず多くの患者さんが来られました。

 
*****************************************
◎「 日田おもちゃ病院 開院 in 市民健康福祉まつり 」 

 日時:2016年10月 9日(日)10:00〜15:00
 場所:第20回 市民健康福祉まつり会場 (パトリア日田ロビー)
        
  昨年に続き、日田市社会福祉協議会様主催のおもちゃ病院に参加させて頂いた。
 大分おもちゃ病院から4名のドクターが参加し治療を受け持たせて頂いた。
 合計26名の患者が来院。半数近くは当日に治癒し帰宅、残る半数は入院治療となった。
  来院者の中には、昨年のおもちゃ病院に来られた方がいて、今年の開院を待ちわびて
 今日の日を迎え、「ようやく患者さんを連れて来ることが出来た」と話されるお客様も
 居られた。(ご不便をおかけして申し訳ありません)
  福祉協議会様も日田市の有志の皆様とおもちゃ病院の建設をとの思いもあるようだ。
 私たちも、日田市に仲間が出来ればうれしい限りです。 よろしくお願いします。
 
*****************************************
◎「 AIBO(アイボ)が 大分おもちゃ病院にやって来た =番外編=」 

 日時:2016年 7月16日(土)〜 9月20日
 場所:大分おもちゃ病院 トキハ店
 アイボと言えば、10年以上前に一世を風靡したソニーの犬型ロボット。
 人工知能を持ち、飼い主の育て方で個性も変わってくる、とても注目を集めたロボットだ。
 しかし、2006年 生産を終え、メーカーのサポートも2014年に打ち切られた。
 病気になっても治してくれる病院はない・・・。
 
 ある日、長い間、病床にいたアイボが、復活を願い、当おもちゃ病院に連れられて来た。
 ・・治せるわけがない!・・とは思いつつ飼い主さんのことを考えると断れなかったらしい。
 ままよ・・この数年間のドクター経験がどのくらい役立つか試してみよう・・・。
 
 ・・そして不思議にも・・上の写真のようにアイボは復活に成功した。 めでたしめでたし。
 
 ドクターのみなさん 一生懸命やっていればいつの間にかそれなりの力がつくようです。
 頑張りましょう。
 
*****************************************
◎「 臼杵市 おもちゃ病院 」準定期開院 
 日時:2016年4月9日(土)10:00〜12:00
 場所:臼杵市市浜地区コミュニティセンター(臼杵市大字前田1851-8)
 内容:臼杵市「春のコミュニティまつり」〜市浜マーケット〜 に参加
  臼杵市でのおもちゃ病院の準定期開催を目的として参加させて頂きました。
 市浜地区コミュニティセンター及び振興協議会の皆様、有難うございました。
  お天気も良く気持ちの良い日で、良い場所を提供して頂きましたがPR不足のようで
 お客様は少なかったです。が、小さな一歩ですが良いスタートを切ることが出来ました。
 大分おもちゃ病院 参加ドクター 6名  お疲れ様でした。

   

******************************************
○大分おもちゃ病院 第四回通常総会を開催
 日 時 2016年 4月 3日(日)10:30〜 12:00
 場 所 大分市大津町 大分県総合福祉会館 3F
 内 容 1)平成27年度 行事・会計報告(大分・ややま)
     2)「おもちゃ病院ややま」独立 報告
     3)平成28年度 行事・予算計画(大分)
     4)その他 役員改選、会則見直し等
 ●「おもちゃ病院 ややま」がめでたく独立されました
  引き続き協力して大分のおもちゃ病院の充実に尽くして行く事となります
 ●大分病院の戦力充実により、ライフパル開院を1回/月程度に拡大と決定
 ●一部会則の改定と役員人事が実施されました
  新入会員の方も出席頂き、充実した意見交換を行うことが出来ました

  ご多用のところ、多数のご出席を頂き有難う御座いました。

*****************************************
★ 第四回セカンドライフセミナー ★
「 おもちゃドクター養成講座(基礎編)」を開催
 主 催 大分市商工労政課 講座担当:大分おもちゃ病院
 日 時 2016年 2月27日(土)10:00〜正午 (受付9:45〜)
 場 所 大分市 コンパルホール3階 300会議室
 内 容 おもちゃ修理に必要な基礎知識講座、簡単な電子機器の製作
 対 象 50歳以上の大分市民の方 定員30人(先着順) 参加費 1,000円(材料費)
 持参品 プラスドライバー(小型No1,2)、マイナスドライバー(小型)、ラジオペンチ、古タオル・・、筆記用具
  今年で3回目のセミナー担当です。商工労政課のご担当者にはプロジェクターを
 2セット準備して頂く等のご配慮をして頂き有難うございました。
 その事もあってか順調に講座を進めることが出来たと思います。
  当病院のドクター6名は、受講生に楽しく充実した学習を提供したいと思いながら
 受講生のサポートに努めました。時折上がる歓声や笑い声。多分楽しいひと時を過ごして
 頂けたのではないかと思います。これを機会におもちゃドクターへの道を歩いて頂ける
 方が何人か出てくれるのではないかと期待しています。
  先ずは無事講座終了の報告と参加されたドクターの皆様へのお礼を申し上げます。
******************************************


このページの先頭へ
inserted by FC2 system